結婚式場は格安な料金プランで利用できるところを選ぼう

夫婦

安価に結婚式を挙げるなら

式場

結婚式シーズンを外そう

結婚式を行なうにあたっては、数ヶ月前から結婚式場の予約や打ち合わせなどを行うのが一般的であり、人気のシーズンの土日などに結婚式場を押さえようとする場合には、1年程前から予約が埋まってしまうことも珍しくはありません。そういった人気のシーズンは、どこの結婚式場を利用する場合にも、その料金相場が高めに設定されているケースが多い点は覚えておくといいでしょう。結婚式を格安価格で行ないたいのなら、人気のシーズンを避ける必要があるのです。人気のシーズンというと、ジューンブライドでお馴染みの6月を思い浮かべがちですが、日本ではその限りではありません。これは日本の6月は梅雨の時期にあたるためであり、天候の状態が悪い傾向があるためです。日本で人気の結婚シーズンとしては、桜が咲き誇る3月の末からの春のシーズンであり、また天候が落ち着き食材も豊富になる9月ごろからの秋のシーズンなのです。

ゲストの都合には注意

そういった人気のシーズンを外すことができれば、自然と割高な料金を支払う必要がなくなるため、格安で結婚式場を利用することが可能になります。たとえば真夏や真冬などに関しては、最も格安で利用しやすいシーズンということができるでしょう。こういった傾向があるため、真夏や真冬の連休を利用して結婚式を挙げる方も少なくはありません。しかし、盆や正月を含むいわゆる大型連休に該当する日程で結婚式を挙げる予定を立てる場合には、十分に注意が必要です。これは、招待する予定のゲストにも、既に予定が決まってしまっているケースが多くあり、また里帰りや旅行などの予定を立てている所を邪魔してしまうケースもあるためです。ただし、親族のみで結婚式を行なう場合などには、結婚式場を格安で利用できるオススメのシーズンでもあります。